細腕・太腕 繁盛記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【古布】手さげバッグ

高価な古布の絣(かすり)と着物を使い、パッチワークと刺し子で時間をかけて作った手づくり一点モノの作品です。
 
裏地は朱色の着物地を使いました。
開け口はファスナー式です。
底幅17cmの長方形型のバックで、たっぷり収納できます。

古布独特の柔らかい手触りです。芯は入っていませんので小さく折りたたんで携行できます。
ご旅行時のセカンドバッグとしてもお使いください。
Tk189-1.jpg
作品の詳細はこちらです。
売り切れの場合は詳細が表示されない場合があります。

古布とは、昭和初期までに使用されていた着物地や布のことを言います。
現在では生産されていないため、とても希少価値のある布です。
生地には、日本の古きよき時代感が現れており 時代を経て来た布が故に色はやさしい色に落着き、布の腰も折れやわらかいのが特徴です。
古布の種類は、絹・木綿が中心ですが当店のリメイクバッグは耐久性を考慮して正絹よりも綿素材を多く使って作っています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://7538.blog14.fc2.com/tb.php/172-1c5b88ce

左サイドメニュー

プロフィール

なごみ屋

Author:なごみ屋
小さなお店ですが大きな夢を持って頑張っています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。