細腕・太腕 繁盛記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幟旗の柿渋染めフレンチ袖ベスト

古布の「武者絵幟(のぼり)」を天然染料の柿渋で染めた
フレンチ袖のベストです。

武者絵の顔を左前にもってきました。
両脇はウェストポイントの一箇所で縫い止めしているため、
袖ぐりも大きくスリットも15cmと長めです。
インナーに厚手のお洋服を着用できますし大き目サイズの
方にもゆったりとした着心地です。

周りの視線を惹きつける個性的で飽きのこないベストです。

F128-2.jpg
作品の詳細はこちらです

この洋服は着物からリメイクしたもので、素材は古布(こふ)です。
古布とは、昭和初期までに使用されていた着物地や布のことを言います。
現在では生産されていないため、とても希少価値のある布です。
生地には、日本の古きよき時代感が現れており 時代を経て来た布が故に色は
やさしい色に落着き、布の腰も折れやわらかいのが特徴です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://7538.blog14.fc2.com/tb.php/127-5f9ef825

左サイドメニュー

プロフィール

なごみ屋

Author:なごみ屋
小さなお店ですが大きな夢を持って頑張っています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。