細腕・太腕 繁盛記

アーカイブモード [2009年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

  • --.--.-- 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

(幟博物館)七福神

七福神とは、恵比寿、大黒、布袋、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老人の七人の神様のこと で、福を運んでくるめでたい存在として、古くより親しまれてきました。七福神は めでたい吉祥画として盛んに描かれ、武者絵のぼりの図柄にも子供に幸多い人生を、との願いで描かれています。 端午の節句(5月5日)まで。日本の伝統的風習。「武者のぼり」について、このブログで紹介しています。「武者のぼり」の歴史は古く、鎌倉時代の武士...

(幟博物館) 浦島太郎

節句のぼり旗は縁起物の絵柄の他にも昔話のヒーローも登場します。この節句旗は絵柄も珍しく昭和初期以前に作られた大変に古いものです。端午の節句(5月5日)まで。日本の伝統的風習。「武者のぼり」について、このブログで紹介しています。「武者のぼり」の歴史は古く、鎌倉時代の武士の旗さしものの幟を起源とし江戸中期頃、初めは武家社会の間で端午の節句頃になると武将の姿を描いて庭先に飾りました。後に一般大衆化しました...

(幟博物館)高砂

熊手を持った翁(おきな)と箒を持った媼(おうな)が相生(あいおい)の松の下に立つ図柄は、高砂図の代表的なものです。砂浜に老夫婦に鶴、亀、松など、夫婦の長寿と和合、家庭の永年の繁栄を祈願して描かれています。端午の節句(5月5日)まで。日本の伝統的風習。「武者のぼり」について、このブログで紹介しています。「武者のぼり」の歴史は古く、鎌倉時代の武士の旗さしものの幟を起源とし江戸中期頃、初めは武家社会の間で...

(幟博物館)神功皇后

第十四代仲哀(ちゅうあい)天皇の后とされる神話上の人物が神功皇后(じんぐうこうごう)です。神功皇后は新羅(しらぎ)制圧の後、第十五代応神天皇を生んだといわれます。このことから母子健康の神様、安産の神様とされています。神功皇后は母子健康を願い、応神天皇が生まれた場面が描かれています。 応神天皇を抱くのは武内宿禰(たけのうちすくね)(長命で五人の天皇に仕えたとされる神話上の人物)です。 端午の節句(5月5日)まで...

(幟博物館)牛若丸

牛若丸は、平安時代の武将である源 義経の幼名。河内源氏の棟梁である源義朝(みなもとのよしとも)の九男として生まれ、その後、鞍馬寺に預けられ、京都・五条の橋で、弁慶と運命的な出会いをします。後に兄である源 頼朝に加勢して、一ノ谷、屋島、壇ノ浦の合戦で平家を滅ぼします。牛若丸は、代表的な五月飾りとして古くから民間で親しまれてきました。 端午の節句(5月5日)まで。日本の伝統的風習。「武者のぼり」について、...

(幟博物館)鯉の滝昇り

鯉の滝昇りは、立身出世祈願としてなじみの深い図柄です。絵のぼりでも江戸初期から、子供の立身出世祈願として盛んに描かれており、最も古い図柄の 一つです。また江戸中期になると、庶民が絵のぼりの「鯉の滝昇り」の図柄をヒントに、鯉の形を 模した吹流しである、「こいのぼり」を開発したとされています。端午の節句(5月5日)まで。日本の伝統的風習。「武者のぼり」について、このブログで紹介しています。「武者のぼり」の...

(幟博物館)鶴亀松竹梅

鶴亀、松竹梅の福相は最近でも鯉のぼりと一緒に飾る「吹流し」でも多く使われていますが幟は珍しいものです。端午の節句(5月5日)まで。日本の伝統的風習。「武者のぼり」について、このブログで紹介しています。「武者のぼり」の歴史は古く、鎌倉時代の武士の旗さしものの幟を起源とし江戸中期頃、初めは武家社会の間で端午の節句頃になると武将の姿を描いて庭先に飾りました。後に一般大衆化しました。地域によって選ばれる絵柄...

(幟博物館)恵比寿

恵比寿さまは七福神の一人で、大黒さまと共に「恵比寿大黒」と呼ばれ福の神の代表格とされて います。主に鯛を抱えた姿で描かれ漁業の神様、商売繁盛の商い神として古くから民間信仰の対 象となり親しまれています。端午の節句(5月5日)まで。日本の伝統的風習。「武者のぼり」について、このブログで紹介しています。「武者のぼり」の歴史は古く、鎌倉時代の武士の旗さしものの幟を起源とし江戸中期頃、初めは武家社会の間で端午...

(幟博物館)加藤清正の虎退治

武者幟の絵柄は地域によって様々ですが有名な武将や合戦がテーマになっています。武者幟は型染めです。型紙はそれぞれの染物工場(染物職人)により違います。同じ合戦を描いた幟でも描かれている武将の顔やデザイン、登場人物は違っています。加藤清正の虎退治加藤清正は、朝鮮出兵に赴いたとき現地で猛虎の群れと遭遇し、可愛がっていた部下の一人を食い殺されてしまいます。清正は烈火のごとく怒って虎の群れを襲撃、苦闘の末に...

(幟博物館)川中島三人絵

武者幟の絵柄は地域によって様々ですが有名な武将や合戦がテーマになっています。武者幟は型染めです。型紙はそれぞれの染物工場(染物職人)により違います。同じ合戦を描いた幟でも描かれている武将の顔やデザイン、登場人物は違っています。川中島三人絵高坂弾正、上杉謙信、武田信玄川中島の戦い 日本の戦国時代に、甲斐国(現在の山梨県)の戦国大名である武田信玄(武田晴信)と越後国(現在の新潟県)の戦国大名である上杉...

(幟博物館)太閤清正三人絵

武者幟の絵柄は地域によって様々ですが有名な武将や合戦がテーマになっています。武者幟は型染めです。型紙はそれぞれの染物工場(染物職人)により違います。同じ合戦を描いた幟でも描かれている武将の顔やデザイン、登場人物は違っています。太閤清正三人絵豊臣秀吉、福島正則、加藤清正 賤ヶ岳(しずがたけ)の戦い 天正11年(1583年)、近江国伊香郡(現:滋賀県伊香郡)の賤ヶ岳附近で行われた羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)と柴...

(幟博物館)宇治川の先陣争い

武者幟の絵柄は地域によって様々ですが有名な武将や合戦がテーマになっています。武者幟は型染めです。型紙はそれぞれの染物工場(染物職人)により違います。同じ合戦を描いた幟でも描かれている武将の顔やデザイン、登場人物は違っています。宇治川の先陣争い佐々木四郎高綱、梶原景季、畠山重忠旭将軍と言われた木曽義仲が、勢いにのって遂に後白河法皇を閉じ込めるまでに至りました。そこで法皇は源頼朝に義仲を討つように命じ...

絣の組み合わせ長袖ワンピ

高価な男絣をベースに数種類の絣と綿の着物地を組合わせた長袖ワンピースです。女絣の色合いが女性らしい可愛らしさを表現してくれています。右脇に20cm×18cmの大き目のポケットを付けました。ロング丈でバストとヒップも余裕のサイズ。ゆったりしたサイズの楽な着心地です。左裾には12.5cmの長めのスリットを入れて歩きやすくしてあります。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物からリメイクしたもので、素材は古布(こふ)です。...

絣の組み合わせ長袖ワンピ

高価な男絣をベースに数種類の絣と綿の着物地を組合わせた長袖ワンピースです。高価な古布の絣をたっぷり使った贅沢な一品です。ポイントは前後の幟旗のアクセント。幟旗の鮮やかな色合いが大胆ながら可愛らしさを出しています。ロング丈でバストとヒップも余裕のサイズ。ゆったりしたサイズの楽な着心地です。左裾には14cmの長めのスリットを入れて歩きやすくしてあります。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物からリメイクした...

絣の割烹着

昔ながらの割烹着を現代のセンスでアレンジしました。ゆったりサイズなので、動作も楽に行える機能的なデザインです。数種類の高価な男絣(書生絣)をたっぷり使っています。肌触りのやさしい個性輝くおしゃれな割烹着です。前に21.5cm×21.5cmの大き目のポケットを付けました。ポイントは右のオープンポケットと背中。可愛い猫が絣を使ってパッチされています。袖にはゴムが入ってます。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物からリ...

絣の割烹着

昔ながらの割烹着を現代のセンスでアレンジしました。ゆったりサイズなので、動作も楽に行える機能的なデザインです。数種類の高価な男絣(書生絣)をたっぷり使っています。肌触りのやさしい個性輝くおしゃれな割烹着です。左右に20cm×20cmの大き目のポケットを付けました。ポイントは左右のオープンポケットと背中。可愛い猫が絣を使ってパッチされています。袖にはゴムが入ってます。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物からリ...

絣の組み合わせ半袖ワンピ

高価な男絣をベースに数種類の絣と綿の着物地を組合わせた半袖ワンピースです。パッチや刺し子は施さずポイントに違う絣を組合わせて上品に仕上がっています。125cmのロング丈。バストとヒップも余裕のサイズ。ゆったりしたサイズの楽な着心地です。左裾には15cmのスリットを入れて歩きやすくしてあります。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物からリメイクしたもので、素材は古布(こふ)です。古布とは、昭和初期までに使用され...

絣の組合わせフレンチ袖ワンピ

高価な男絣をベースに数種類の絣を組合わせたフレンチ袖ワンピースです。ポイントは前の幟旗のアクセント。右脇には21cm×21cmの大き目のポケットを付けました。117cmのロング丈。バストとヒップも余裕のサイズ。ゆったりしたサイズの楽な着心地です。左裾には7cmのスリット、両肩にも5cmのスリットを入れて動きやすくしています。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物からリメイクしたもので、素材は古布(こふ)です。古布とは、...

絣の組み合わせノースリーブワンピ

高価な男絣をベースに数種類の絣を組合わせたノースリーブワンピースです。前は藍染めの格子木綿、縞柄の着物、色つき絣の組み合わせました。やさしい色彩の色つき絣がアクセントになり、お洒落で可愛く仕上がりました。胸元には9cmのバストダーツが入りほっそりと、すっきりしたシルエットが出ています。ロング丈でバストとヒップも余裕のサイズ。ゆったりしたサイズの楽な着心地です。左裾には8.5cmのスリットを入れて歩きやすく...

絣の組み合わせノースリーブワンピ

高価な男絣をベースに数種類の絣を組合わせたノースリーブワンピースです。前に雪輪柄の絣を縦に入れたため、すっきりとスマートに見えます。後は8箇所で切り替えて大胆な作りにしました。右脇に横18cm×深さ20cmの大き目のポケットを付け、ポイントに古布の武者絵幟をパッチしました。胸元にはバストダーツが入りほっそりと、すっきりしたシルエットが出ています。右裾には8.5cmのスリットを入れ歩きやすいようにしています。作品...

絣の組み合わせノースリーブワンピ

高価な男絣をベースに数種類の絣を組合わせたノースリーブワンピースです。前に3種類の男絣を切替えて作っています。後は市松模様の絣で切り替えて大胆な作りにしました。ポイントは前3箇所の幟旗のアクセント。幟旗の鮮やかな色合いがアクセントになり、大胆ながら可愛らしさを出しています。右脇に横19cm×深さ20cmの大き目のポケットを付け古布の武者絵幟をパッチしました。胸元にはバストダーツが入りほっそりと、すっきりした...

絣の組み合わせノースリーブワンピ

高価な男絣をベースに数種類の絣を組合わせたノースリーブワンピースです。大小の市松模様の絣を切り替えて大胆な作りにしました。お洒落で遊び心もたっぷりです♪右脇に横19cm×深さ18.5cmの大き目のポケットを付けました。胸元には9cmバストダーツが入りほっそりと、すっきりしたシルエットが出ています。裾には10cmのスリットを入れ歩きやすいようにしています。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物からリメイクしたもので、素...

絣と柿渋染幟旗の組み合わせてスカート

数種類の絣と柿渋染めした武者絵のぼりを組み合わせて作った個性輝くスカートです。正面に武者絵の顔を大胆に配置しました。後の柄合せも、あえて段差をつけて、絣と武者絵のぼりの切替えも曲線にして面白味を出しました。裏無しになっていますが生地がしっかりしていますので長いシーズン着ていただけます。デザインはシンプルなAラインスカートですのでどなたにでもはいていただけます。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物か...

絣のギャザースカート

古布の男絣をたっぷり使ったすごく贅沢で着心地のよいスカートです。違う柄の絣を全部10個、楽しくパッチし刺し子で縁取りをしました。古布ならではの風合いがなんともいえません。ギャザースカートですので、どこが前に着てもかまいません。全方向お好きな方向で着用してください。総丈は84cmのそこそこのロング丈。裏無しになっていますが生地がしっかりしていますので長いシーズン着ていただけます。作品の詳細はこちらです...

絣のマーメイドスカート

高価な男絣をたっぷり使い、裾のフレアに女絣を使ったすごく贅沢で着心地のよいマーメイドスカートです。マーメイドスカートは、タイトスカートから裾がフレアー形状になっているスカートでマーメイドラインと呼ばれる人魚のようなシルエットが特徴のスカートです。マーメイドスカートは、その優雅なデザインでフォーマルなドレスの型として好まれています。作品の詳細はこちらですこの洋服は着物からリメイクしたもので、素材は古...

左サイドメニュー

プロフィール

なごみ屋

Author:なごみ屋
小さなお店ですが大きな夢を持って頑張っています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。